極北別世界について

辻瀬蒼伊の個人サイトです

主にマイナーOSのデータやインストールレビュー、およびCMSやWeb系のOSSツールを中心としたIT半可通の記事が多めになると思います。

サイト名が非常に厨房臭いですが長いこと使っていて愛着があるので勘弁してやって下さい。

2019年にサイトをリニューアルしました。

極北別世界通信
覚書に近いですが。 VirtualBoxのVBoxManageコマンドを使って実施します。対象ファイルは全部同フォルダ/ディレクトリにある前提です。 前提:C:\Program Files\Oracle\VirtualBox を 「コントロールパネル」⇒「システム」⇒「システムの詳細設定」⇒「詳細設定」タブ⇒「環境変数」⇒「Path」に追加※当方はユーザー環境変数に入れてますがお好みで。  
・オープンソースHCI →オール仮想マシンでやろうとして失敗中 ・既存リモート環境にシングルサインオンの導入 →Rocketchatのみ完了 →NextCloudはできるらしいが若干不安あり →その他はまだ厳しそう ・Dockerプライベートレジストリをjenkinsとgitlab使って構築 →未着手 ・Snipe IT使って資産管理システム →どちらかというとシステムより実際の登録と運用が肝。少しずつやってるがあまり進捗なし ・Exmentの活用の具体例 →わりと同上。インストールやら構築よりその先のほうが肝心 ・Zabbixでの監視と、各種ログのとりまとめ、可視化 →進んでない。他の機能の方を優先してる感じ ・ヘルプデスクシステムをオープンソースで何とかする →まだまだ調査段階
そういや子供が以前からマインクラフトをやりたがっていたので、統合版のサーバをさっくり立ててみることにする。 以前調べた時は、統合版の発売前だったようで、PCからのJava版と他のプラットホームは共存できないという話だったと記憶してましたが、今回調べたら統合版というのが出てて、マルチプラットフォームが可能らしいのでちょいとサーバを立ててみることにしました。
ようやくKeycloakでのシングルサインオンに手を付けた。 とはいえインターネット経由で使えるようにするとなるとまたSSLの設定やらなんやら必要ですし中々面倒ですな。 まぁ構築後の面倒をさけるための構築なんだからしょうがないんですが。
イベント参加等
RSS2.0
技術書典9 に参加します。というかアナウンス完全に忘れてた。。。 一応、直近でやってたリモートワークネタをまとめました。 ほんとは紙媒体も出したいんですがもろもろ余裕がなくて電子版(というかPDFファイル)のみですが。 ブースはここでいいのかな まぁいろんな技術書ありますし是非いろいろ見ていただければ。 マイナーOS本のほうも一応出してます(既刊ですが)
まだ開催日も決まってませんがとりあえずやる気を継続させるために登録しておこう。 一応参加費は振替するように登録はしたので。。。
当選したらの話ではありますが。。。 申し込み時点では、illumosカーネルのOpenSolarisの系譜についてと、直近でgithubを漁ったりした結果見つけたOSをいくつか取り上げたいと思います。 また、可能ならオープンソース関連の本についてもまた作りたいと思っています。